ポスドクや大学院生としてラボに加わりたい方

私たちの研究室では,制御工学や制御理論の研究を行い,それを応用して,微生物や生体分子を材料とする生体分子システムの構築(実験)を行っています.制御工学・制御理論を活かして,電気回路や機械システムと同じように,大腸菌のような微生物やDNAのような生体分子を材料とする「化学反応で駆動するシステム」をゼロから構築して工学応用できないだろうか,という問いに理論と実験の両面から挑んでいます.
研究テーマの自由度は大きいので,まずはメールでご相談ください.先端的な制御理論やその応用に興味がある方,あるいは先端的な実験技術を制御理論・制御工学と融合してみたい方を広く募集します.


大学院での配属に興味がある方

配属に興味がある方はメールで堀 (yhori at appi.keio.ac.jp (at@に変換))コンタクトしてください. 大学院入試の詳細はこちらを参照してください.


ポスドク研究員

JSPS特別研究員制度(PD, SPD)による配属はいつでも募集しています.興味がある方はメールで堀 (yhori at appi.keio.ac.jp (at@に変換)コンタクトしてください.研究内容の相談や見学も歓迎します.